スペシャルオリンピックス日本・長崎の活動に参加しました

11月22日(日)2年生6名(陸上部)が「スペシャルオリンピックス日本・長崎 佐世保支部」の活動にボランティアとして参加させていただきました。

「スペシャルオリンピックス」とは、知的障がいのある人たちがスポーツをすることで健康的に生活し、積極的に社会参加をすることを目指す国際的スポーツ団体で、知的障がいのある人(以下、アスリート)が、日頃からボランティア・コーチと一緒にスポーツを楽しんでいます。

当日は相浦の陸上競技場周辺で、アスリート21名が長距離・短距離・ジュニアの3グループに分かれて活動しましたが、そのお手伝いを、本校のボランティアスタッフがさせていただきました。ありがとうございました。

 

短距離グループのお手伝い(ペースメーカー)

長距離グループのお手伝い(ペースメーカー)